グルメ情報

KC Cafe&Food Shop[名古屋市北区]〜 恐る恐るあける扉の向こうは本格ネパール料理店!

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

JRまたは地下鉄大曽根駅から徒歩数分の本格的なネパール料理店「KC Cafe&Food Shop」さんをご紹介。

2月に行ったばかりですが、他の料理も気になったので早速また行ってしまいました。

ということで2回目のレポートです。

関連ランキング:ネパール料理 | 大曽根駅平安通駅森下駅

近くにはいくつかコインパーキングがあります。お店専用の駐車場はありません。

2020年3月現在、定休日無し。毎日10:00〜22:00の営業という力強いお店です。

第2回レポート 2020年3月

この日の同行者はこの店を教えてくれたスパイス通のお友達と我が神様。

そして今回のテーマは「一品料理を攻める。

メニューを拝見して、割と珍しそうなモノを注文しました。

 

▼チャットパット 330円(※以下、お値段は税別表記です。)

チャットパットとは、パフライス、インスタントラーメン、ジャガイモ、玉葱、豆などをチャットマサラというスパイスで混ぜたモノ。酸味と辛味の混じった絶妙なスナック感。

これ、ハマりました、むっちゃ美味いわ (・∀・)  スパイシーなサクサクパリパリ感がクセになって止まりません。食感サイコーです。
あまりに美味かったのでチャットマサラ買って帰りました。ビールにはピッタリのスナックだと思います、自分呑めんけど。

 

▼続いてグリーンモモ。500円。

▼青菜を練り込んだ(と思う)蒸し餃子です。前回いただいたスープモモ同様、めっちゃスパイシーでした。中身の餡そのものがスパイシーな様子。美味しいです。

▼そしてチキンセクワ 690円(左)とマトンセクワ 730円(右)。セクワというのは炭火焼肉のことのようです。

▼チキンもマトンも食べやすい一口サイズ。

さて肝心のお味ですが、チキンも美味しかったけど、マトンが絶品!

マトンってヘルシーだけどちょっと独特の臭みがありますが、そのようなものは微塵も感じさせません!スパイス通の友人も「これは過去最高のマトンセクワだ!」と絶賛高評価でした。是非これは食べていただきたい、オススメの一品です。

▼そしてロティも美味しいという情報だったので、ロティセット 690円。ロティが3枚とダルスープにおかずが2品。

▼焼きたてロティはふわふわモチモチ。スープに浸したり、おかずを載せて一緒に戴いたり、美味しくいただきました。

▼ベジな神様はベジカナセット 650円を食べてました。前回食べたカナセットからマトンorチキンカレーを外したセットです。なんとご飯はおかわり可能。

▼〆はホットチャイ。

今宵も満腹前屈みで撤収。お値段もリーズナブルだし、店内はネパールの人しかいないし(笑)

日本人に媚びない、現地の味、現地の料理を出してくれる貴重なお店として絶賛オススメのお店です。

ご馳走様でした!

じぇにー
じぇにー
ついつい併設のショップで色々買い込んでしまいました。しばらく自宅でもスパイス料理が楽しめそうです。

初回レポート 2020年2月

スパイス通の友人情報をSNSで見て、ライブもスタジオリハも無くなって時間が出来たので、 早速ランチに出かけてきました。

お店の前の道路はよく使うので、この建物には見覚えがありました。以前はメイド喫茶だった気が。

しかし、ぱっと見 食事が出来るお店にはまるで見えません。

こちらのお店もそうでしたが、スパイス料理店ってどうしてこういう店構えなんですかね(苦笑)商売っ気があるのかないのか不思議です。

インターナショナルビレッジ[愛知県弥富市稲荷]〜屋上から狙い撃ちされそうなガチパキスタン料理 ...

やってるのかどうかは、ここまで来ないとわからない。

やってるようです。

勇気を持って重い扉を開けます。

「イラッシャイマセー(・∀・)」

やってました。(ホッ)

全部で24席ほどの結構広い店内。

Shopの名の通り、スパイスなど、結構な食材を販売してます。冷凍庫にはお肉も置いてありました。

さてメニューを拝見。

珍しくセットメニューは2品だけ。ほとんど単品です。

初めてなのでネパーリカナセット 税別850円 をオーダー。チキンかマトンかを選べたのでチキンに。辛さをたずねられたので「普通」でお願いしました。

メニューを眺めてたら単品も気になったので、食べきれないとわかっていたけど残ったらテイクアウトさせてもらうつもりで「スープモモ」も追加で注文しちゃいました。

先にスープモモが運ばれてきました。明らかに一人ではムリ。

たっぷりの具で食べ応えもあり、ほどよいスパイス感のスープ。これは美味しい。

そしてカナセット。

▼左がダル(豆)カレー、右がチキンカレー。

ダルカレーは良い塩加減、チキンカレーは結構スパイシー。汗が止まりませんでした。両者のバランスがいい感じで、美味しくいただきました。特にダルカレーが美味かったなぁ。

ヨーグルトがあって助かった(笑)チキンカレーに混ぜることで辛さを抑えてくれました。

添えられたアチャール(漬物)やサグ(青菜)も十分本格的で美味しかったです。

「辛さはどうですか?」とか「ご飯のおかわりいかがですか?」とか、親切に色々たずねられました。この値段でおかわりできるとはお得ですな。(さすがに食べられなかったけど)

お店の人は現地の人ですが、日本語OKなので、安心して行けます。

確認したところ、年中無休 10:00〜22:00 の営業時間だそうです。SHOP併設だから中休み時間も無いんですね。

リピート確定のお店になりました。ご馳走様でした。

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
次は、大勢で行って単品メニューを制覇したい。
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。