健康情報

足湯の季節になりました。

足湯

朝晩はすっかり冷えるようになりましたね。我が家も暖房器具のセットアップ完了。

今朝はなんだか特に寒かったので今シーズン初の「足湯機」を使いました。

自分は「冷え取り健康法」というのを長くやっています。半身浴、靴下の重ね履き、寝る時には腹巻き などなど。その中でも「足湯」というのは手軽に体を温めることが出来るのがポイント。くるぶしから先を20分〜30分 42℃ぐらいのお湯につけるというのが一般的な方法ですが、時間とともにお湯が冷めないよう冷えたらお湯をつぎ足す…などの手間がかかるのが悩ましいところ。

そこで我が家が使っているのはこちら(TVショッピング風)

足湯機

その名も「冷え取り君」
10年以上使っているので経年変化感が出てるのはご容赦。逆に故障することもなく長持ちしてくれて助かる。

ヒーターが入っているので設定温度をキープしてくれます。お湯が冷めることがないのがありがたい。足を入れたら動かなくてもいいですからね。

足湯機 操作スイッチ

手前側の蓋を外して足をいれたら、そこはもうパラダイス。

足湯機

家族が病気治療中のときは、本当にお世話になりました。時間さえあれば足湯してましたからねぇ。足湯しながら読書したりブログ書いたり、温まりながら有意義な時間が送れます。

[say from=”right”]ついつい一時間ぐらい浸かってますが、結構 汗かきます。[/say]

少々お値段はしますが、我が家は12年ぐらい使って故障知らずですから、コストパフォーマンスは悪くないかと。モデルチェンジもして色々機能upもしてるみたいですね。

ってなことで。

ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。