情報機器
PR

PITAKAのAppleWatchバンド買いました 〜 自分の不器用さに泣いた…

じぇに〜(村田たけし)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

皆さん、ブラックフライデーセールは楽しみましたか?何か買われましたか?

世の中がブラックフライデーで安いよ!安いよ!とさんざん盛り上がっている中、いくら安くなっていてもそんなに欲しいモノは無いし、とはいえお祭りに乗れないのも寂しいし、という中、自分の好みを熟知しているAmazonさんから「こちらはいかがですか?」とレコメンドされたので私はこちらをポチりました。

PITAKAのAppleWatch用バンドです。

カーボン製で強くて軽いのが特徴。

PITAKA製品は、スマホケースとして、iPhone11ProとPixel4にも装着して使っています。当時Pixel4に装着した記事を書いてますね。

薄くて強いスマホケースならPITAKAがオススメ! 〜 Pixel4に装着してみた感想こんにちは、じぇに〜(@neobjenny,neobjenny)です。 カメラとして持ち出されることが増えてきたPixel4に、ネット...

以前から気にはなっていたんですが、1万円弱と結構よいお値段ゆえにずっとためらっていたところ、黒金曜日安売りのおかげでなんと30%引きの6,509円。迷わずポチった次第。(※リンク先のお値段は通常価格に戻っています)

デザインはモダンとレトロの二種類ありますが、今回はモダンをチョイス。

早速開封。

ベルト中央部が留め金部分。マグネットで吸着されて、物理的な爪でカチッと固定する仕組みです。

さて、このままではベルトが長すぎて腕に余ってしまうので、コマの調整をせねばなりません。取説には図で説明書きがありますので、それにしたがってコマを外して…と…

ハズレねぇ…

うーむ、そんな不器用だとは思ってなかったんだけどなぁ。こういう時に役に立つのはYouTube。「PITAKA Watchベルト」で検索していくつか観たところ、みなさんそれなりに結構苦労している様子。

いくつか動画みたり、試行錯誤しているうちにやっとコツをつかみました。

付属のツールを使ってピン穴からピンを押すのですが、必要以上にグイグイ押さず、軽く押してコマを外す方向(写真では右側)へ軽く引っ張りながら付属のツールを抜いていく、という感じです。

そうすると写真ではわかりにくいかもですが、コマとコマのスキマが開いて押さえられた側のピンが外れているのがわかります。

同様に下側からもツールを差し込んでピンを押してコマを引き外すと

外れました、ふう。

この時、ピンが飛んでいってしまわないように、細心の注意を払う必要があります。自分は、何度かやっている間に1本行方不明になってしまいました。

コツは、ツールでピンをギューギュー抑えて強引にコマを取り外そうとしないこと。バネで突き出ているピンの頭だけが引っ込めば良いので、必要以上にグイグイ押さず、軽く押してそのままコマを少し引き離してやればOK。

このコツを会得するのと、付けたり外したりの微調整をしてやっと丁度よい感じになるまで1時間以上要してしまいました、不器用かよ…

せっかくなので、これも以前買ったけど最近は使ってなかった、PITAKAのWatchケースを取り付けて完成。

装着感は絶賛快適。軽いしお洒落感もあるし大満足です。

このバンドに合わせた文字盤を色々チョイスするのも楽しいし、いやいや買って良かった。ありがとう、黒金曜日。

ってなことで。

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
箱の中を良く見たら、幅寸法の違うコマが2個入ってました。標準のコマだけでは微妙に調整しづらいときに入れ替えて使うと、調整の幅が拡がります。自分もこれを使ってドンピシャの長さにできました。

 

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
スポンサーリンク
ABOUT ME
じぇに〜
じぇに〜
Points of You®︎ Practitioner 修了
ギター、ITガジェット、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。まもなく前期高齢者に突入しますが、先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツール Points of You®︎ Practitioner修了。
記事URLをコピーしました