情報機器

薄くて強いスマホケースならPITAKAがオススメ! 〜 Pixel4に装着してみた感想

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

カメラとして持ち出されることが増えてきたPixel4に、ネットで評判のPITAKAのMAGEZケースを装着することにしました。

メーカー公式サイトはこちら。

何が評判かと言うと

  1. 超薄い
  2. 超軽い
  3. 超強い

の3拍子揃ったケースだというところ。

その理由は「アラミド繊維」で作られているから。

高性能ゆえ、タイヤの補強材や光ファイバーの補強材の他、なんと防弾チョッキにも使われている材料。「ハイテク繊維」と呼ばれるわけです。

▼箱の裏面にも特徴が。(さすがにケース自身に防弾性能はありませんww)

磁力を邪魔しないのでケースに着けたままワイヤレス充電も出来ます。

▼さっそく開封。箱もお洒落、蓋はマグネットで閉じられてました。

▼箱から取り出し。

▼表面はこんな模様です。いかにも編み込まれた感のデザイン。

▼内側にはPITAKA マグネティックマウントに取り付けられますよ という記述が。

PITAKAマグネティックマウントというのは、いわゆるスマホホルダー。スマホを挟み込むのではなくて、対応しているケースなら磁力でがっちりホールドするタイプのホルダーです。これもちょっと気になる…

▼さて、装着前に重量を測ってみました。わずか15g。

▼装着は簡単。パチンと嵌めるだけ。

▼カメラ部分もピッタリ

▼この薄さ! ただ厚さ方向は寸法ギリギリなので、画面保護のフィルムかガラスは貼っておいた方が良さそうです。

▼カメラ部分は、縁がやや盛り上がってるので多少のガードにはなりそう。

持った感じは、ほぼ裸で握っている感覚。スマホはしっかりガードしたいけど、分厚くなったり重くなったりするのはイヤという方には絶賛オススメのケースです。

注意しておくべき点は、全周を覆ってくれる構造になっていないところ。スイッチ部分やコネクター部分はオープンになってます。

ただ自分は、全周を覆うケースによるスイッチの押しにくさが嫌いなので、この仕様はむしろメリット。ケース越しにスイッチを押すと反応が悪かったりするんですよね。

お値段は安くはありませんが、いざという時を考えればケースへの投資は惜しくありません。

iPhone用も含め、色々な機種向けにも販売されてますので、気になったら是非。

ってなことで。

今日のあとがき

じぇにー
じぇにー
AppleWatch用のPITAKAケースも気になる…

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。