カメラ
PR

届いたのは FUJIFILM X100V でした。

じぇに〜(村田たけし)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

前回の記事で、今回のiPhone12シリーズは見送ると書いたわけですが

結局、iPhone12シリーズ どれにしたの? へのアンサー。こんにちは、じぇに〜(@neobjenny,neobjenny)です。 iPhone12シリーズも4機種すべて出そろいましたね。 発...

カメラ性能と同時にサイズも重量も上がったProMaxを持ち歩くぐらいなら、カメラそのものを持ち歩けばいいんじゃね?と都合の良い結論を出した結果

届いたのは FUJIFILMのコンデジ X100V。(・∀・)

もう使わなくなった万年筆を売却したら予想外に結構いいお値段で売れたので、さらに手持ちのレンズをいくつか手放した結果、追金無しで入手できて、神様の検閲もパスw

前の機種X100Fをずっと使ってたんだけど、Pro3を買うときに泣く泣く手放した経緯があって、いつかまたX100シリーズを手にしたいと思ってたのです。

コンデジといっても決して小さくはない、APS-Cセンサ 換算35mm F2.0の単焦点レンズカメラです。

X100Fからの変化はいくつかあって、レンズが新しくなったところとか、液晶がチルトになったところとか。個人的には歓迎される方への進化だったのもポイントでした。

というわけで早速何枚か撮ってみました。

やっぱりフィルムシミュレーションはクラシックネガが一番かな。

結構寄れるレンズなのもありがたい。

ライカに負けないモノクロのフィルムシミュレーション アクロスも好き。

同じ単焦点レンズのコンデジ RICOH GR3 も持ってますが、GR3は換算28mmF2.8なのでなんとか使い分けできるかなとは思うんだけど、やっぱFUJIのフィルムシミュレーションを使いたいんだよね。

ということで、X-Pro3にはズームかさらに広角のレンズをつけて、ガッツリ撮るときはPro3、普段の持ち歩きはX100Vという感じで使い分けていこうと思ってます。

どちらも美しいフォルム。(^^)

年末に向けてのイルミネーションとか撮っていきたいです。

ってなことで。

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
X-E3用に買ったサムレストがちょうど良い具合に使えてラッキーでした。

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
スポンサーリンク
ABOUT ME
じぇに〜
じぇに〜
Points of You®︎ Practitioner 修了
ギター、ITガジェット、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。まもなく前期高齢者に突入しますが、先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツール Points of You®︎ Practitioner修了。
記事URLをコピーしました