今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
カメラ・写真

iPhone11ProとPixel4の写真を比較してみた。(テーブルフォト・ポートレイトモード版)

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

昨日に続いて、iPhone11ProとPixel4のカメラ比較。今日は、テーブルフォトとポートレイトモードについてです。

昨日の記事はこちら。

iPhone11ProとPixel4の写真を比較してみた。(風景版) ...

まずはテーブルフォトから。

iPhone11Pro
Pixel4

iPhone11Proの方のほうが暖色系ですね。Pixel4はあっさりしてます。

iPhone11Pro
Pixel4

光源のせいか、Pixel4の方は白く飛び気味。ここは、iPhone11Proの方が美味しそうですな。

iPhone11Pro
Pixel4

Pixel4の方のほうが明るく撮れてますが、実は露出(ハイライト)を少しあげました。

Pixel4には「デュアル露出調整機能」というのがあります。ハイライト(明るいところ)とシャドウ(暗いところ)を別々に調整できると言うモノ。普通はハイライトだけしか調整出来ないので、全体に明るいか暗いかの写真になってしまいがち。

左側のスライダーがハイライト、右側がシャドウ。

Pixel4

明るさと暗さを同時に調整することで絵のダイナックレンジが拡がるというもの。この機能がスマホに付いたってのが凄いですね。並のカメラには付いてないです。

続いてポートレートモード。デジイチっぽく、背景をぼかすことができるモードです。3年ほど前にHUAWEIのスマホに搭載されて有名になった機能ですね。

ボケ状態は後から変更できますが、ここでは撮って出しのまま。無編集の絵です。

iPhone11Pro
Pixel4
iPhone11Pro
Pixel4
iPhone11Pro
Pixel4

所詮データ処理してるので、どちらもボケ具合が怪しいところはありますが、総じてiPhone11Proの方が強引にボカそうとしている感じに見えます。Pixel4の方が素直な画に見えます。

あと比較できる機能としては夜景モードがありますが、寒くなって夜出かけたくないので(爆)詳しくはググっていただくか、この辺の記事をご参照いただければ。

ささっと撮った範囲では、どっちもキレイ(爆)

iPhone11Pro
Pixel4

その他、Pixel4には星空や天の川が撮れちゃう「NightShiftモード」がありますが、天の川なんてそれなりの場所へ行かないと撮れないから、しばらく自分には縁が無い。

参考までにTwitterからの引用記事を。圧倒的にPixel4の勝ちのようですね。

今日のあとがき

で、結局どうなの?ってことですが、まとめると

  • 望遠ズームを撮ることが多いならPixel4。超解像ズーム技術は凄い。
  • 超広角が欲しければiPhone11Pro(またはiPhone11)しかない。Pixel4 残念。
  • 夜景モードはPixel4の方が強そう。天の川が撮れるのは凄すぎる(必要かどうかは別として)
  • ポートレートモードもPixel4の方が上手く処理してる感じ。

 

結果的にPixel4推しのような記事になってしまいましたが、自分としては、総じてPixel4の方が好み…という結論になりました。

じぇにー
じぇにー
とは言え、カメラだけでスマホを決められないですからね。iPhoneの超広角レンズは捨てられないし、悩ましいですなぁ。
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。