グルメ情報

薬膳cafe 杏月(AZUKI)[名古屋市西区]〜 カラダに負担をかけない薬膳料理で免疫力キープ!

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

名古屋市西区の四間道にオープンされた「薬膳cafe 杏月(あずき)」さんをご紹介。

杏月さんのInstagramはこちら。

関連ランキング:カフェ | 国際センター駅丸の内駅伏見駅

営業時間は10:00〜16:00 (ランチタイムは11:00〜14:00)
水曜、日祝日がお休みです。

地下鉄桜通線 国際センター駅から徒歩5分ほど。円頓寺商店街近くでもあるので、コインパーキングは近隣に沢山あります。

初回レポート 2020年3月

 

杏月さんは2月にオープンしたばかり。店舗は、麺処「あさだ屋」さんの2階ですが、ちょっと変わってるのは「カレーリリー」さんとの共同店舗となっているところ。

階段を上ると

店内はこんな感じで、4人テーブルが2席とカウンター席が8席ほどでした。

カウンター内には、杏月さんとカレーリリーさん、お綺麗な女性シェフが二人いらっしゃいました。

カレーの良い香りにも惹かれましたが、今日は杏月さん目当てなのでテーブル席に座ってメニューを拝見。

早速薬膳ランチをオーダー。ランチ内容は時々変わるようです。

来ました。(・∀・)

▼副菜の白和え。クコの実が薬膳ぽい。

▼ミネストローネはベーコン、キノコ、野菜たっぷりで身体温まるお味。

▼タコとバジルの洋風炊き込みご飯。こちら美味でした。(・∀・)

▼この日の同行者は桜のチーズケーキをオーダー。美しく、桜の香りもタップリでした。

実はこちらのシェフは、以前 千種区の漢方と薬膳のお店「自然の薬箱」のカフェレストランにいらっしゃったお方。薬箱さんでは食事だけではなく、インストアライブもさせていただいたりと、お世話になってました。ここの薬膳カレーも美味しいですよ。

こんな時期ですから、体力も免疫力も落とさない食事が大切。カラダに負担をかけない薬膳料理はもってこいです。

窓も扉も開けて換気をよくする工夫もされてました(花粉症には辛いのだけど…)
飲食店はどこも大変だと思うので、大切なお店が続けられるように出来る範囲で応援したいと思う次第。

美味しゅうございました、ご馳走様でした (・∀・)。

しばらくの間は、営業時間 10:00〜15:00(L.O.14:30)と短縮営業されるそうです。
今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
次回はカレー食べて薬膳チャイを飲むことに決めてます。(・∀・)
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。