グルメ情報

LIT COFFEE(リトコーヒー)[名古屋市西区秩父通]〜 香りほのかなコーヒーカレーがユニーク!

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

コーヒーとカレーのお店「LIT COFFEE(リトコーヒー)」さんをご紹介。

お店のインスタグラムはこちら。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 浄心駅庄内通駅

お店は地下鉄浄心駅からだと徒歩10分ほど。環状線 平六通交差点の北西角にひっそりとあります。

環状線はかつての通勤路。毎日走ってたのに当時はまったく存在に気づいてませんでした。それぐらいひっそりとしてます。

お店の専用駐車場はありませんが、平六通の交差点を北に入ったあたりにコインパーキングがいくつかありました。

初回レポート 2020年9月

LIT COFFEEさんは「コーヒーとカレーの店」

今回はコーヒーではなく、カレーをいただくことを目的として行ってきました。こんな時期ですからテイクアウトもされてます。(UberEatsさんが出入りしてました)

伺ったのは日曜日のランチタイム、12時半ごろでした。引き戸をガラガラっと開けて店内へ。

▼カウンターに椅子が3つ、二人用テーブルが3つ、奥に四人用テーブルが1つありました。

▼ネオンがおしゃれ。

▼さてこちらのカレー、何がユニークかと言うと…

コーヒーチキンカレー!

コーヒーをスパイスと一緒に煮込んだ大人なカレー」だそうです、間違いなく俺向き。これを食べてみたかったんですよ。

で、気まぐれで変わる「今日のカレー」は、桜えびとココナッツのカレーとな。

ということで自分は「コーヒーチキンカレーとチリビーンズカレーの2種類盛」。同行の神様は「桜えびとココナッツのカレー」を注文。

▼サラダセットにしたので、まずはサラダから。

▼桜えびとココナッツのカレーから到着

▼ルーと呼ぶよりはスープに近いカレー。確かに桜えびが。

味はマイルドだけどスパイシー。ココナッツ感もたっぷりです。極めてスープっぽいカレーでした。

▼そして2種盛り。

▼向かって左がコーヒーチキンカレー

▼右側がチリビーンズカレー

▼そして土手のようなライスの上には副菜。標準で卵黄が付いているのは嬉しい。

▼ライムも載ってました。珍しい気がする。

さて、実食。

コーヒーチキンカレーの方ですが、コーヒー感は予想より薄め。カレーの色からして、結構強いかなと思ってたのですが意外でした。でも食べてるうちに、あぁ確かに…という感じの味わいになってきました。チキンも柔らかくて美味。

チリビーンズの方は結構スパイシー。こちらもスープ感の強いカレーです。

▼ここで卵黄にカットイン!

マイルド感が向上。より食べやすくなりました。

ライムも絞ってみました。ライムはチリビーンズカレーによく合う印象。

2種盛りなので混ぜ合わせてもよし、色々な味を試すことができるのはありがたいですね。

▼別途トッピングメニューも準備されてます。

▼カレー以外にもフードは充実。チーズケーキが美味しいという記事をネットで見ました。

この日は二人で2,070円(税込)。時間があればコーヒーもいただきたかったのですが、それは次回のお楽しみに。

自宅からもそう遠くないお店。また行きます、ごちそうさまでした!

今日のあとがき

じぇにー
じぇにー
すぐ近くにお気に入りのカフェがあるので、コーヒーをどっちで飲むか迷うな〜

Caffe CAMELLO[名古屋市西区]〜 B&OのBeosound Shapeから流れるJazzが心地良い落ち着くカフェ ...
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。