珈琲

ちょっとハイグレードなStarbucks Reserve 〜 Cloverのコーヒーがオイリーで美味しかった。

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

久しぶりにStarbucks Reserve でコーヒーを飲みました。

Starbucks Reserveとは、通常よりも少し高級な豆を使って、一杯づつ淹れてくれるちょっとハイグレードなスタバ。

淹れ方もサイフォンだったり、ハンドドリップだったりお店によって異なるのですが、今日はClover(クローバー)という機械で抽出してくれたものをいただきました。

このマシンで抽出されたコーヒーを飲んだStarbucksの社長が、そのおいしさに惚れて会社ごと買ったとか。

名古屋で飲めるのは4店舗だけ。今日は千種区の名古屋自由ヶ丘店へ来ました。ちなみにここはStarbucks1,000店舗目のお店だそうです。

▼こいつがCloverマシン。電源200Vで消費電量3.5kW!50万円以上するらしい。家庭でおいそれとは使えないですね(笑)

仕組みは「ステンレスフィルターを使った真空プレス」。一般的なコーヒープレスというと、上から押さえてプレスする加圧式ですが。Cloverは注射器のように引っ張ることで発生する負圧で抽出するそうな。

その効果か、フレンチプレスよりもスッキリしているけどオイル感はほどよい感じという味に。

▼オイル分が浮いているのがわかりますね。

▼今日はデカフェのCOSTA RICA HACIENDA ALSACIAという豆。軽い感じで程良い酸味の自分好みの味でした。

通常のメニューよりもちょっとお高いですが、Cloverを置いてるお店は全国でも58店舗と少ないので、チャンスがあれば是非一度試していただければと思います〜

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
ショートを頼んだのにトールが出てきた幸せ。ありがとうございました (*゚∀゚*)
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。