グルメ情報

Over Time(オーバータイム)[名古屋市千種区菊坂町]〜 スコーンが美味しい住宅街の隠れ家カフェ

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

住宅街の坂道にひっそりとある隠れ家カフェ「Over Time(オーバータイム)」さんをご紹介。

こちらのお店を知ったのは、近くのライブハウス StarEyes へライブを観に行った折にコインパーキングを探してぐるぐる回った時。

その時は夜だったので すでに閉店されてたのですが、エントランスの雰囲気がとてもおしゃれだったので、いつか来てみたいと思っていたのでした。

関連ランキング:カフェ | 覚王山駅池下駅

地下鉄 覚王山駅から徒歩5分ほど。専用駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングがいくつもあります。

初回レポート 2020年10月

看板がすでにおしゃれ。お店は坂道のちょうど半ばあたりです。

土用の午後、入店時は貸し切りでしたが、徐々に常連風のお客様が来られてました。

一番奥のテーブル席に座って、店内をパチリ。

テーブル席が3つとカウンター席。コロナ対策なのか店内は広々とした空間。席同士の間隔には余裕がありました。カウンター奥の棚にはカップがたくさん並べられてました。常連になって、カウンターからカップを選べるようになりたい(笑)

こちらはスコーンが美味しいという事前情報を得ていたので、紅茶にしようか迷ったけれど、ブレンドコーヒーとスコーンを注文。

待ってる間に店内をパチパチと。

5分ほどでコーヒーとスコーンが運ばれてきました。

スコーンは、いちごジャムとクロテッドクリームが添えられた本格派。

クロッティドクリーム(Clotted cream)はイギリスの乳製品。イギリスの南西部・デヴォン州で2000年以上も前から作られてきた伝統的クリーム。ジャムとともにスコーンに付け食べられるのが一般的である。

脂肪分の高い牛乳を、弱火で煮詰めたものをひと晩おいて表面に固まる脂肪分を集め作られる。脂肪分は60%程度であり、バター(80%)よりは低く、生クリーム(30〜48%)よりは高い。(出典:Wikipedia)

だそうです。早速、食べ方マニュアルに従って…

ホクホクで美味い (・∀・) コーヒーも香り高く美味しゅうございました。

店主は、地元でも有名な紅茶専門店で勉強されたとのこと。次は紅茶を頼んでみたいです。

お一人様カフェを満喫した秋の午後でした。ごちそうさまでした。

今日のあとがき

じぇにー
じぇにー
そうは言っても紅茶の味の違いはよくわからんです…

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎Practitioner修了、短大非常勤講師。