グルメ情報

かにパンのビスケットバージョン「かにビス」 〜 素朴な味で備蓄オヤツにもピッタリ。

こんにちは、引き籠もり生活が続くとついついオヤツに手がいってしまう じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

どうせ口にするならできるだけ安心なオヤツにしたい。

そんな時、運動不足解消の散歩途中で立ち寄ったコンビニで見つけたのが、こちら「かにビス」。

以前記事にした「かにパン」のビスケットバージョンです。一袋 税込108円。

「かにぱん」で腸もアタマもスッキリ! ...

かにパンと同じく乳酸菌入り。かにパンは110億個でしたが、こちらは18億個と少なめ。(多分比較に意味は無いw)

乳、卵不使用なのもありがたい。

腸内細菌が健康に大きく関係していると言われてますからね。これはオヤツを食べる背徳感を消してくれる大きな力になります。

開封して整列。

異なる顔立ちが7種類入ってました。(カニというよりネコだろ…)これが全ての種類なのかどうかは今後の調査が必要ですが、まずは実食。

・・・

素朴でおとなしい味。何かに似てるなーと思ったら「乾パン」の味でした。

そりゃそうです、メーカーの三立製菓さんは乾パン作ってました(爆)

お約束の品種違いアイテムも同梱。シラスの袋にタコやカニが入ってるのと同じですね。

残念、カメは入ってませんでした。

4パック品とかもあるんですね。自粛中の備蓄オヤツにも良さそうです。

ってなことで。

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
カメが出るまで買う。
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。