今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
カメラ・写真

iPhone11ProとPixel4の写真を比較してみた。(風景版)

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

秋晴れの一日、iPhone11ProとPixel4を持ち出して写真を撮ってきました。

iPhone11Proは、超広角(13mm)ー広角(26mm)ー標準(52mm) のトリプルカメラ。(いずれも35mm換算値)光学2倍 デジタルズーム10倍の性能です。

じぇにー
じぇにー
広角ー標準ー望遠 という書き方もされますが、35mm換算で50mm付近なら標準レンズだと思うので望遠という表現は使ってません。

一方、Pixel4は広角(27mm)ー標準(44mm)のデュアルカメラ。標準側はiPhone11Proに比べてちょっと広角寄り。光学2倍デジタルズーム8倍の性能。

数値だけ見ちゃうとiPhone11Proの方が全然上じゃん、とか思えちゃうのですがそれがそれが…

早速写真をあげていきますが、ブログ用に圧縮されてるのを前提でご覧ください。

風景写真

一枚目がiPhone11Pro。二枚目がPixel4の順です。どちらもシャッターを押しただけ。つまり完全オートの状態。

iPhone11Pro
Pixel4

どちらも画像は極めてシャープ。コンデジ不要と言われるわけですな。

空の青さに差がありますね。iPhone11Proの方が派手で鮮やかな感じ。Pixel4の色も渋くて好きですが、ここは好み。

続いて遊園地のジャングルジム。

iPhone11Pro
Pixel4

同じような傾向ですね。iPhone11Proの方が派手な色作りに見えます。

iPhone11Pro
Pixel4
iPhone11Pro
Pixel4
iPhone11Pro
Pixel4

ここまでは広角カメラ(1倍)での撮影。

ここでPixel4のデジタルズーム8倍の画像を。

元画像はこちら。

Pixel4

尖塔部分を8倍ズームアップ

Pixel4

屋根の部分も8倍ズームアップ。

Pixel4

iPhone11Proでのズーム画像を撮り忘れるという失態を犯したので比較できないのですが、このズーム性能は素晴らしい。Googleのソフトウェア力を見せつけられました。

普通に風景を撮るだけだったらコンデジ要らないってのはわかるな。

次回はテーブルフォトや夜景について書く予定。

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
参考までにFUJIFILM X-E3の画像もアップ。拡大してみれば細かいところの解像度が違いますけど、ブログにあげる程度ならスマホで十分な時代ですね
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。