今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
カメラ・写真

RICOH GR3の十字キー不具合 修理完了 〜 案内通り4日間で返却でした。

こんにちは、じぇに〜です。

RICOHのGR3ですが、発売直後から十字キーが「左側に傾いている」という話がネットに上がってました。

機能上は何の問題も無いのですが、見た目が気になるというモノ。

自分も購入時に店頭で複数のGR3を見せてもらったのですが、どれも同じように傾いていたので、いわゆる「仕様」だと判断して購入したのですが、市場の声が大きくなったからでしょう、RICOHから無償修理のアナウンスがありました。

動作不具合は無く、単なる見た目だけの話ですが、それなりのお値段のカメラだし、買ったばかりだし、ということでソッコーで修理に出しました。

8日(月)にオープンした案内に従って修理センターへ着払いで送り、翌9日(火)に到着。修理されて昨日12日(金)に戻ってきたので、到着から4日程度という案内通りでした。

▼修理前はこちら。左に傾いてます。チューリップが斜め…

▼そして修理後がこちら。確かに真っ直ぐになってます。が…

▼十字キーの遊び(余裕)は同じなので、右に傾けることができます(爆)

もっとも、何もしなければ真っ直ぐの位置に納まってますので問題はありません。

こういうところが気になっちゃうのは日本人だからでしょうかね。

サラリーマン時代、異国の工場にモノ作りをお願いしたことがありましたが、上下のパーツが別々の色で納品されたことがあって、「色違うよ!」ってクレーム付けたら「同じです」と言い張られたことを思い出しました(笑)これからの世の中、懐は深い方が生きやすいですね。

Photo by Abraham Osorio on Unsplash
懐は深くありたい 〜 Rolandという会社のいい思い出 ...

いずれにしろ、これでスッキリ使えます。(・∀・)

内容が良かったら下のSNSボタンで記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。