今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
グルメ情報

CAZAN珈琲店 神の倉店[名古屋市緑区]〜 コピルアック飲んできた!

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

少しばかり時間を潰す必要があったので、通り道で看板を見つけたCAZANというカフェに寄ってみました。

CAZAN(カザン)珈琲店は、業務用コーヒーの卸会社「マウンテンコーヒー」が営業しているお店。名古屋市内に4店舗あります。

▼神の倉店は駐車場もタップリ。

▼入口脇には焙煎室。

▼店内は落ち着ける空間。禁煙ではなく分煙でした。

▼土曜の15時頃だったのですが、比較的空いてました。

▼さて注文しようとメニューをみたら…

なんと珍しい、コピルアックがあるじゃないですか。一杯千円ですけど。

▼いただきました。一杯千円でしたけど (・∀・)

メニューに書かれているとおり、コピルアックとはジャコウネコの糞から採取されたインドネシア産 珈琲豆のこと。

ジャコウネコの腸内に存在する消化酵素の働きや腸内細菌による発酵の働きで、コーヒーに独特の香味が加わる。なお、この腸内発酵により、カフェイン含有量は、通常のコーヒーに比べて、およそ半分に減ることが分かっている。(出典:Wikipedia)

手間がかかることや供給量が限られていることから高価な珈琲に分類されてます。

今回は、数年前に名古屋大須の松屋コーヒーで飲んで以来。(その時も一杯千円でした。)

飲んでみた感想ですが、まずは素晴らしい透明感。スッキリして苦みは軽く。かといって酸味が強すぎることもなく、口当たりのよいとても飲みやすい珈琲という印象。確かに森の香り?という独特の印象。

ミルクを入れるとまた一段と香ばしい味わいになりました。もったいないけどグイグイ飲めてしまう(苦笑)

ただ、ジャコウネコに食べさせた元の豆が何かによっても味は変わるらしいので、コピルアックならどれでも美味いというワケでは無さそうです。

松屋コーヒーで飲んだときと、味が違う気がしたのはそのせいかもしれません。かといっておいそれと試せる価格でもないので、またどこかで出会った時にいただくことにします。

たまたま立ち寄った珈琲店で珍しい経験ができました。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 赤池駅徳重駅

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
コピルアック飲んだら「かもめ食堂」を観たくなりました。これは名作だと思う。

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。