音楽一般

BOSE SoundLink Revolve 〜 持ち運びやすく聞きやすいサウンドでオススメのBluetoothスピーカー

Photo by Paul Esch-Laurent on Unsplash

こんにちは、じぇに〜です。

毎日こうして自宅でブログ書いたりしているわけですが、音楽好きなのでいつもなにがしか音を流してます。年をとるに従って、面と向かってじっくり聴くというよりも、BGM的に後ろで気にならない程度に流れているのが好きになりました。

そんな時に便利なのがBluetoothスピーカー。iPhoneやMacからBluetooth無線で接続できるスピーカーですが、お気に入りなのが、BOSEのSoundLink Revolve Speaker。

▼上から見た写真ですと真っ直ぐに見えますが、横から見ると台形。下が少し膨らんだデザインです。

▼電源スイッチや音量調整など操作系は天面に。

▼背面に充電用USBポートとAUX入力端子がありますが、いちいち充電する都度ケーブルを抜き差しするのはポートの耐久性に不安があるので、別売のクレードルも買いました。

▼こいつにUSBケーブルを挿しておいて、スピーカーを載せれば充電できるという仕組み。こんな感じですね

SoundLink Revolve Speakerには大サイズのRevolve+というのもありますが、自分が持っているのは小さい方。Revolve+には握るためのハンドルが付いているのですが、小には付いていないのでそのままだとちょっと持ち運びにくい。そこで純正ではありませんが、ボディスーツのようなゴム製のカバーケースを抱きつかせています。これで持ち運びも楽々。ゴムなので取り外しも簡単、音質への影響は気になりません。

重量は実測740gと決して軽くはないですが、防滴仕様で多少濡れても大丈夫ですし、自分はPoints of YouⓇのワークショップにも持って行って使っています。

操作はスマホにインストールした専用アプリでコントロール。音質はあのBOSEサウンド。Hi-fiというよりは、中低音のどっしりとした聞きやすい音質です。よくBOSEのサウンドには好き嫌いがあると言われますが、私は好きです。それこそBGM的に流しておくにはピッタリだと思います。音量も結構大きな音が出ます。

さらに使って凄いと思ったのはバッテリーの持ちの良さ。公式では連続再生時間12時間となってますが、実際にはそれ以上に使えました。なので一度フル充電しておけば、一日外へ持ち出してもバッテリー切れになることは無いでしょう。

BOSEだけに少々お値段しますが、買って良かった一品でした。

 

大きい方のRevolve+はこちら。

内容が良かったら下のボタンで記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。