今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
セミナー

立花ブログ塾 レベル1 第4講(最終講) 参加してきました。

Photo by Nick Morrison on Unsplash

こんにちは、じぇに〜です。

ブロブロガー 立花岳志さんの「立花Be・ブログ・ブランディング塾 レベル1(立花B塾)」第4講に参加してきました。

10月からスタートした講座も今回で最終でした。

 

▼立花さんのブログはこちら。

 

今回のテーマ

第4回目の主なテーマは

  • シャドウの投影
  • 人気が出やすい記事とは?
  • なりたい自分チャレンジ

 

「シャドウの投影」というのは、そうあってはいけないと封印している自分の姿が他人の形をして現れること。例えば「(自分が)ちゃんとしなきゃ!」と思えば思うほど、ちゃんとしていない人(シャドウ)が現れてくる。部署異動してもやっぱり同じタイプの上司に悩まされるとか、付き合う相手がいつもダメなヤツだったとか、よく聞く話ですよね。

結局、ちゃんとしていない他人の行動が気になるから「現れる」=「余計 目に付く」ということなんだと思いますが、ブロガーとして情報発信すればするほど、アンチが現れることがある、でもこのアンチこそがシャドウなので、そのシャドウを認めて統合していくとシャドウ=アンチは消えていく。その結果、ブログを書き続けていくことができる、というお話でした。

こう言ったお話も、コーチングツールPoints of YouⓇの考え方と通じるところがあって、物事が良いとか悪いとかを決めているのはその人間の判断・考え方だけであり、事実をどう解釈しているか、だけ。だから解釈をせずにまずは受け止めてみる、ことが大切。

という具合に、このセミナーの特長は「テクニックよりも、まず(心の)あり方」に重点を置いているというところ。SEOがなんちゃらとかアフィリエイトがうんちゃらとか、そういうテクニックの前にまず「ブログを書き続けること」が大切。そのためにはどうあるべきか、レベル1としては、DoよりBeをまず整えること に終始一貫した内容でした。

レベル1のまとめ

とにかく続けること。そのためには損得勘定では無く好きなことを書くこと。ラクで楽しくなければ続きません。石の上にも3年とはよく言ったモノで、ブログも3年続けたら勝ち、だそうです。ほとんどの人は1年持たないとか。

3年も書き続ければ、その人が何が好きで何が得意でどんな人か、ということがネット上で判る。つまり「自分のブランディング」が出来るということ。そうなれば、そこからビジネスに繋がる話も出てくる。まずはそこを目指して自分も途切れないように続けていきます。

参加して良かったこと

4カ月間のセミナーでしたが過ぎてしまえばあっという間でした。参加しようかどうしようか悩んだりしましたが、参加して本当に良かったし、自分の行動も変わったと思います。

一番良かったことは

同じ方向を見ている仲間が出来、お互いに切磋琢磨できること。

参加者の中に、元日に100記事を書いた!という驚異のブロガーさんがいらっしゃいました。ひゃくですよ百。24時間不眠で書いたとしても14分で一記事書かないと達成できない量。自分など一記事書くのに1時間から1時間半ぐらいかかっています。凄すぎてあっけに取られるだけですが、でもそういう事実を目の前にすると出来ない言い訳が無い。

立花B塾の金言「質より量より更新頻度」を忘れずに進んでいきたいと思っています。

セミナー後の懇親会も超盛り上がり(笑)前を向いている人ばかりの集まりなので、不満とか愚痴とかのレベルの話は一切出てこない、その心地よさがたまらない懇親会でした。

色々持っているメンバーばかりなので、ブログとは別にまた様々なイベントで繋がっていけると良いなぁと思ってます。自分の世界も拡げたいし。

立花さんと、一緒に参加してくれたメンバーに感謝です、ありがとうございました。(^_^)

内容が良かったら下のボタンで記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。