雑記・つれづれ

何事もやってみるしかないね。

Photo by Aziz Acharki on Unsplash

こんにちは、じぇに〜です。

今月になって「人生で初めて経験すること」が続きました。

一つは、記事にも書きましたが野外ライブでのピアノ伴奏。女性ボーカルのサポートをキーボードのみでやりました。

Photo by Marcus Neto on Unsplash
週末は怒濤のライブ三昧でした。こんにちは、お久しぶりのじぇに〜です。 急激に寒くなった先週末はライブ三昧でした。 まず土曜日は女性ボーカルとピアノ伴奏のDuo。 ...

元々音楽を始めたのは幼稚園のオルガン〜エレクトーン教室がスタートでして、ギターを始めたのは中学生になってから。エレクトーンは20歳ぐらいで辞めてしまったので、それ以降はずっとギタリストとして活動してました。なので、ボーカルのサポートをギター1本でやるというのは何度も経験がありますが、キーボードで、しかも自分ひとりでやるってのは初めて。さらに冬空の下の野外ライブだから厳寒!指が動くだろうかと始まるまでずっと緊張して心配でした。

もう一つはラジオの音楽番組で収録に呼んでもらったこと。30分ほどの番組ですが、収録中にスタジオで生演奏もするという事で、これまた緊張。トークだけなら大丈夫なんですけどね(笑)ラジオの収録は、高校時代にバンド演奏をスタジオ録音して放送されたことと、当時のバンド仲間がラジオパーソナリティをしてた関係で、イベント放送で生演奏した時以来。ラジオの生演奏もさすがに緊張したけど、スタジオ生演奏もドキドキでした。

ただどちらもやってしまえば、心はスッキリ爽やか。色々しくじった部分もあったけど、全体ではオーライって感じで、おかげで自分の中の経験値を上げることができました。

初めてのことはとにかく怖いし、引き受けた後もできるかどうか不安になるけれど、「思い切ってやってみる」以外に乗り越える方法は無いな、とあらためて思いましたね。やってみないことには、出来るかどうか判断する術は無いし、やってみて上手く行けば結果オーライ、上手く行かなくても「次にどうすれば良いか」を考えることはできるし、まぁ「死ぬこと以外かすり傷」ですよ。

色々やってみれば自分が何が好きなのかもわかってくるし、逆にやってみなければ好きなことなんかわからないだろうなと思います。

隠居生活になると、自分から外界に出て行かないとコミュニティとの繋がりもなくなっていってしまうし、怖くてもお誘いがあったらグイッと前へ出る「小さな勇気」を持つことが大切だな、と思いました。

誘ってくれた仲間には感謝です (^^)。ありがとうございました。

ってなことで。

内容が良かったら下のボタンで記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)

 

ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎Practitioner修了、短大非常勤講師。