キャッシュレス

iOS15.0.1でiPhone11Proのウォレットに追加出来るカード枚数が12枚から16枚へ増えました。

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

先日iOSがバージョン15になりました。新しもの好きなのでアップデートが開始されると大体すぐに処理するタイプです。

iOS15にアプデすることで期待していたことの一つは「ウォレットアプリに登録できるカードの枚数が増える」ということでした。

今使っているのはiPhone11Pro。iOS14では最大12枚まで登録できます。クレカ12枚?十分じゃないの?と普通の人はそう思うでしょうが、フツーじゃないのでキャッシュレス大好きなので既に12枚登録済なんです。

これがiOS15になると16枚まで登録出来るらしい。年内にWAONとnanacoがiOSに対応するという情報もあり12枚では足りない → iOS15に期待 というわけで意気揚々とアプデしたのですが…

増えない (´A`)

12枚以上登録できません、と表示されてしまいました。

その後、Twitter等で色々調べてみたところ、「一度 一枚削除してからまた新たに登録していくと増やせる」とか(※やってみたけど増えなかった)、「iPhone12以降じゃないと対応していない」とか「iPhone8でも出来ました」とか、どれが正解?という感じ。

まぁ最新機種じゃないと無理なのかなぁと諦めていたところ、iOS15.0.1がリリース。リリース内容はAppleWatchとiPhone13との不具合解消がメインだったので、自分には直接関係は無いもののアプデ処理を実施。

その後Twitterで「iOS15.0.1にしたら登録枚数が増えました」という書き込みを読んだのでトライしてみたところ

増えた!(・∀・)

写真ではわからないけど16枚まで登録出来ました。これでWAONとnanacoが対応しても大丈夫だぜ。

ということで、参考になりますれば。

ただ公式サイトでは「大半のモデルでは12枚まで…」という表記のままで、16枚という記述はどこにもありません。お手持ちのiPhoneで登録枚数が増えるかどうかは試してみないと…ですし、仮に追加登録出来ても使えるかどうかの確認等は自己責任でお願いします。(登録出来て使えないってことは無いと思いますが)

 

今日のあとがき

じぇにー
じぇにー
iOS14までは「Wallet」表記だったのに「ウォレット」とカタカナ表記になったのは残念。

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎Practitioner修了、短大非常勤講師。