雑貨

「過熱防止センサー対応 補助五徳」買いました 〜 コンロで網焼きするなら必須のアイテム!

こんにちは、じぇに〜(@neobjennyneobjenny)です。

ガスコンロでこんがりトーストを焼きたかったので、先日「セラミック板焼き網」を買いました。

美味しいこんがりトーストを焼きたかったら「セラミック板焼き網」がオススメ!こんにちは、じぇに〜(@neobjenny,neobjenny)です。 美味い朝食には、豆から淹れたコーヒーとバターのよく染みこんだト...

ところが、最近のガスコンロには「過熱防止センサー」が取り付けられているため、一定温度以上に達すると、自動的に弱火になってしまうか消火されてしまいます。

美味いトーストを焼くには「強火で短時間」ですが、このままではこれができない。

調べたところ、その対策グッズがあるということで早速ポチッとしたものが届きましたのでご紹介。

その名も「過熱防止センサー 対応補助五徳」です。

▼表側。中心の受皿に水を入れることでセンサーが働くまでの時間を稼ぐ仕組みです。

▼裏側。既設の五徳に乗せられるよう全周に窪みが付けられてます。

▼早速コンロに乗せてみます。受皿に八分目ほど水を入れるのを忘れないように。

▼中心が過熱防止センサーに触れてますね。

▼先日買った金網をグラグラしない位置を探して乗せます。ちょっと斜めに収まりました。

▼着火

受皿の水が沸騰するまでセンサーが働くのを遅らせることができるので、その間は火力の調節が自由にできます。取扱説明書によると、およそ20分ぐらい稼げるようです。

▼バケットを乗せて焼く

▼片面 強火なら30秒ほどでこんがりと。

▼今日はオリーブオイルとバジルソルトで美味しくいただきました。

受け皿の水が蒸発してしまうと過熱防止センサーが働いてしまうので、長時間焼くときは、時々水の減り具合を確認して補充しながら使う必要があります。水が完全に無くなってからいきなり補充すると、熱くなっている五徳の熱で水が飛び散りますので要注意。

トーストぐらいなら数分でできあがるのでその心配は無さそうです。

コンロで焼き網を使うなら必須のアイテムです。

ってなことで。

今日のあとがき

じぇにー
じぇにー
調子に乗ったのでベーコンも焼いてみた、美味い (^^)

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。