Points of YouⓇ

コーチングツール Points of YouⓇはこんな人にオススメ!

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

自分のプロフィールにも書いてありますが、実はコーチングツールPoints of YouⓇのトレーナーという中級資格を持ってます。

Points of YouⓇは、写真カードを眺めて思ったこと感じたことを話しながら、課題解決の糸口を見つけていこうというツール。

カードには固有の意味は無く、眺めた人が自由に解釈できる自由さを持っています。

資格を取ったのは2017年8月だったから、もう二年半前。取った後は、初級のエバンジェリスト講座を開いたり、体験会を開いたりしていたけど、ここしばらく表立った行動を取っていませんでした。

※現在は、全世界的に講座システムが変わって、L1(Explorer) → L2(Practitioner) → L3(Expert)というプログラムになってます。

今では世界147カ国、21言語に展開されて世界中で使われているPoints of YouⓇですが、自分の回りではまだまだ「それ何?」「何に使うの?」という問合せも多いのが実情。

そこで、「どんな人にPoints of YouⓇが向いているか」「どんなタイプの人と相性が良さそうか」ということを、

Points of YouⓇと相性が良い人 3つのタイプ

として、私の観点からまとめてみました。

他人からあれこれ指示されたり言われたりするのが苦手な人

Points of YouⓇは、コーチングツールです。一般的にコーチングというのは、「その人が本当はどうしたいのか、何をやりたいのか」というのを引き出していく方法

よく比較されるのは、RIZAPのような「痩せるためには、こうしなさい、あぁしなさい」とメニューを出されてその通りに実行していくと目標が達成できますよ、というトレーニング手法。

もちろん、どちらの方法もアリです。優劣はありません。

受ける人が、自分はどちらの方法だったら目標達成までの力が出しやすいかな?ということです。

他人から「こうやってやりなさい」と言われた方がカラダが動くタイプの人と、「自分で口にしたことしかやる気は出ない」というタイプの人がいますからね。

Points of YouⓇは後者のタイプにオススメだと思います。

怒られたり責められたりするとくじけがちな人 

Points of YouⓇは写真カードを眺めてもらって、感じたことや思ったことを言葉にしてもらいます。

この時、写真に写っているものを「どのように解釈しても自由」です。

写真ですから、写っているモノはすべて現実のモノ。実際の風景や見たモノが写っています。

だからといって、それをそのとおりに解釈する必要はありませんし、正しいとか間違っているということも一切ありません。

貴方が見て感じたモノが全てなのです。

ある体験会でこのカードを見てお話してくれた方は、

「女の子がラッコの水槽を眺めててね…」と、最後まで「ラッコ」という表現を使われました。(多分、普通に見ればシロクマだと思うんですが)その方にとってはこれは「ラッコ」なんです。

それでOK。「何言ってんの、シロクマだよ、ラッコじゃ無いよ(笑)」などと言われることは一切ありません。

なぜ、そう感じたのか? なぜ、そう思ったのか? そこが大切なんです。

ですから、体験会や1対1の個人セッションでも、話したことは一切否定されません。

「それ違うよ」「そんな解釈じゃダメだよ」なんてことは一言も言われません。全部受け止めてもらえます。

これだけで、心は十分落ち着くんです。

なので、二つ目のポイントは、穏やかに考えていくのが好きな人に向いているというとこですね。

キレイな写真が好き。妄想も大好き。

自分も最初に出会ったのはここでした。

「なんてキレイな写真なんだろう」→「どうやって撮ってるんだろう?」→「一体 何に使うんだろう?」という好奇心でした。

全てのカードは現実の風景や状況、人、動物…を撮影して、トリミング(一部分を切り出している)したものが多いです。

なので、切り取られた部分は、想像の領域。

背景はどうなっているんだろう?ここはどこなんだろう? そもそも何しているんだろう … などなど。

これを想像するだけでも楽しいですし、前述したとおり、どのように想像しても間違ってますよ!と怒られることも無い。

妄想は完全に自由です(笑)

実は、同じようなツールで「ことはカード」というものも持っています。

こちらは抽象的な画像がメインのカードですが、絵柄も言葉も自由に解釈してOKというのは同じ。

色々セッションした中で、Points of YouⓇの方が好きという人と、ことはカードの方が好きという人と別れることがありました。どっちもOKって人ももちろんいますけど。

私自身はどちらもOKですが、どちらかと言えば写真の方がイマジネーションを拡げやすいかなぁ。

なので、キレイな写真を見てるだけで気分が上がる!って人はPoints of YouⓇに向いていると思います。(ちょっとエグい写真もありますけどね)

まとめ

ということでまとめると

  1. 他人から指示されるのは好きじゃ無い。
  2. 怒られるのイヤ。穏やかに考えたい。妄想大好き。
  3. 美しくキレイな写真が好き。

 

というタイプの方にはピッタリのツールだと思います。

3月にはL2の講座を受講してPractitionerの資格を取る予定です。

体験会や準備ができたらL1講座も開いてみたいと思ってますし、個人的な1対1のセッションも展開していこうと考えてます。

カードに触れてみたいとか、ちょっとお悩み事があるんだけど…というお話がありましたら、ブログトップページのお問合せフォームから送っていただければメールが届く仕組みになってます。(私は名古屋在住ですが、全国各地に仲間がいますので遠方の場合はそちらを紹介することもできます。)

4〜6人ぐらい集まればゲーム感覚のワークショップも開けますし、1対1の個人セッションなら、ホテルのロビーとかあまり騒がしくないカフェとかで対応可能です。

過去何回も体験会や講座を実施しましたが、Points of YouⓇの素晴らしいところは、皆さんが必ず「面白かった!」「楽しかった!」「こんな風に自分が考えていたなんて驚きでした!」という感想をくれるところ。つまらなかったと言われたことはありません。(・_・)キッパリ

あぁやって良かったなぁ (^^) と安堵する瞬間でもあります。

今年の目標は「誰かの役に立ちながら楽しめる毎日を過ごす」でしたし

2020年 謹賀新年 ...

いろいろ行動していきたいと思ってます。

今日も読んで頂いてありがとうございます (^^)

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
地元のPoints of YouⓇ Tribe(仲間)の皆さんとも一緒に動いてみたいな とも思ってますので、ひとつよろしくお願いできれば。ポージング生演奏もしますよ (・∀・)
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。