今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
グルメ情報

アフリカ雑貨&カフェギャラリー バオバブの木[名古屋市北区]〜 アフリカンカレーもジンジャーエールも美味かった!

こんにちは、じぇに〜です。

前回記事のコーヒーサミット@名城公園tonarino の後、ランチを近くのカフェ「バオバブの木」さんでいただいてきました。

GW最終日は「コーヒー・サミット」で連休感を味わってきました。 ...

アフリカ雑貨&カフェギャラリー バオバブの木 〜 アフリカンカレーもジンジャーエールも美味かった! 

 

▼「バオバブの木」と言えばこのイメージですな。食用にも使われるらしいです。

お店は地下鉄名城線 名城公園駅から徒歩10分ほど。柳原商店街の中ほどにあります。

▼カフェ入口付近にはアフリカンな雑貨、壁にはティンガティンガアートと呼ばれる絵画が飾ってありました。

ティンガティンガアートとは、創始者ティンガティンガ氏がたった6色のペンキで鮮やかに描いたアフリカの力強い現代アートのことです。5/17(金)から原画展が名古屋でも開かれるということでした。

 

▼ついつい雑貨の派手な色使いに目を奪われてしまいましたが、改めてメニューを拝見。

私はバオバブカレーセットをチョイス。

こちらのカレーにはアフリカ タンザニアから届いた7種のスパイスが使われているとのこと。さらに、ここ柳原商店街で養蜂を営んでおられる「みつばちバーヤ」さんの蜂蜜が配合されています。

そもそもタンザニアってどこですか?って話ですが、アフリカの東海岸、キリマンジャロ国立公園やザンジバル諸島を包する広大なお国。ザンジバルと言えばQueenのフレディ・マーキュリーの生家があるところですね。

詳しくはWikipediaを見ていただくこととして。

▼さて、セットが来ました。あいにくスープが売り切れてしまったと言うことで、代わりにアイスチャイが付いてました。

器が木製というところもアフリカ感。木の食器は優しくて良いですよね。

▼カレーのごはんが雑穀米というだけで嬉しい人です。(・∀・)

お味は蜂蜜が結構入っていて、かなり甘口。お子様でも全然大丈夫な辛さでした。普段、かなりスパイシーなカレーを食べているのでちょっと意外な感じでしたが、スパイス感は十分。

▼相方さんはキーマカレーのセット。大きめの挽肉がゴロゴロ。こちらも思った程辛くはありませんでした。

アイスチャイも結構甘かったですが、独特のスパイス風味で美味しかったです。

▼食後のドリンクにジンジャーエールを注文。こちらにもみつばちバーヤさんの蜂蜜がタップリ入っているようで、これが美味!あまりに美味しいので写真を撮る前にグビグビ飲んでしまいました(笑)

▼オープンから間もなく5年目になるというお店。柳原商店街も一時期の活気は無くなってしまいましたが、独特のカラーを持ったお店ですので、是非続けていって欲しいと思います。またうかがいます、ご馳走様でした。(・∀・)

関連ランキング:カフェ | 名城公園駅清水駅東大手駅

商店街にはコインパーキングがたくさんあるので、車でも便利です。

内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。