グルメ情報

よしの寿司[名古屋市西区那古野]〜 日曜OKのお値打ちランチもオススメ!

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

名古屋駅から北東方向、円頓寺(えんどうじ)商店街にある「よしの寿司」さんをご紹介。

関連ランキング:寿司 | 国際センター駅丸の内駅浅間町駅

円頓寺商店街は、信長が清洲から名古屋へ移ってきたときについてきた商人の町だそうで、昔は結構な賑わいも見せてました。

今は7月の七夕祭りと秋のパリ祭りが有名な商店街です。

よしの寿司さんは昭和22年創業ということなので、70年以上続いているお店ということですね。

初回レポート 2020年2月

レポートとしては初回ですがバンド仲間の行きつけ店ということで、すでに数回打ち上げやらで来店済み。

今回は、日曜ランチに伺いました。車で来ましたが、商店街なのであちこちにコインパーキングがあります。一番近いところでも 60分200円とリーズナブル。

さて、この日のランチメニューはこんな感じ。

店内は4人席テーブルが二つと、カウンター。大人数の場合には、お二階のお座敷も使われます。

3月15日までは「高知の食材を使ったグルメフェア」ということで、よしの寿司さんでは「ウツボ」をいただくことができます。そういや、ウツボのれんもかかってましたなぁ。

自分はちらし寿司にしましたが、おまかせ9貫握りには、ウツボの握りが付いてくるというので、同行者はそちらをオーダー。

▼ちらし寿司。これに口取りがついて税込1,000円。お値打ちですわ。

寿司屋のちらしは久しぶり。やっぱ美味いです。(・∀・)

▼そして同行者のおまかせ握り。こちらもお吸い物と口取りがついて税込1,500円。

せっかくなので寄りますw。

そして右端がウツボ。煮ウツボです。表面はこういう状態ですが…

裏側はプルプルのコラーゲン体。

やっぱりお寿司屋さんのお寿司は違いますな。(・∀・) 

初めてのお寿司屋さんってなかなか独りで入るのに勇気がいりますよね。この日は初めての人を連れて総勢4人で来ましたが、皆さん「独りでは来られないしねー」と、満足でした。

お任せと言えども、お寿司屋さんですから苦手な食材を外してもらうことも出来ます。程良いシャリの量と良質のネタ。コスパも良いし、十分なランチになりました。

夜も何度かお邪魔しましたが、常連さんの多いフレンドリーなお店。すっかり顔を覚えてもらえたので「行きつけの寿司屋だぜ!」と言えるようになって嬉しい(笑) 

ご馳走さまでした!

今日のあとがき
じぇにー
じぇにー
商店街には他にもお洒落なカフェレストランが沢山ありますし、近くには四間道(しけみち)という写真散策にはもってこいのエリアもあるので、ゆっくり楽しめる場所としてもオススメです。
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好き。無事還暦を迎えました。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナー、短大非常勤講師。