MENU
今日のやる気も完売!
やる気が尽きるほど充実した毎日を送りたい。
雑記・つれづれ

Amazon Echo Spotが壊れたけど 〜 Amazonの対応に感心した話

こんにちは、じぇに〜(neobjenny)です。

去年の6月に買った、Amazonのスクリーン付きスマートスピーカー Echo Spot。

「アレクサ 今何時?」とか「アレクサ 今日の天気は?」とか尋ねると教えてくれる便利なヤツです。

スクリーン付きはベッドサイドで時計代わりにもなるので便利に使ってました。

いつ頃からか画面がチラチラするようになって見づらくなってきたので、Amazonに問い合わせることに。

まずはAmazonサイトのヘルプから、「デジタルサービスおよびデバイスサポート」をクリックして、そこから該当の機種EchoSpotをクリック。

ありきたりのFAQしか載ってないけど、とりあえずは指示にしたがって、再起動したりリセットしたりしてみたけれど変化無し。となるとハードウェアの故障だろうから、カスタマーサポートに問合せるしか無い。

同じページの「カスタマーサービスに連絡」をクリックすると、お問合せの種類を選ぶ画面に。過去にAmazonで購入した物件や、KindleやEcho等デジタル機器など、問合せ対象リストが表示されます。

今回は問合せ対象がEchoSpotなので、「デバイスーFireTablet、FireTV、エコーなど」をクリックすると自分の持っているAmazon関係のデジタルデバイスが一覧で表示されます。

そこからEchoSpotを選んで、問合せ内容を「端末が動作していない、または損傷した」を選びます。

最後にお問合せ方法を選択。電話またはチャットでやりとりができるようですが、なんとどちらも平均待ち時間:1分未満(※問合せたのは、平日の朝9:00頃でした)

それなら電話が早いだろうと思い、電話をクリックして携帯の番号を入力して待つこと1分

電話かかってきたー (・∀・)

早い。電話の向こうの方は、日本人では無さそうでしたが、会話に支障はありません。

どうもAmazonも認識している不具合のようで、修理は難しいとのこと。(※後で調べたらEchoSpotはもう生産も販売も終了してました。)

とはいえ、モノは便利なので交換対応は出来ないか?と尋ねたら、後ほどまた電話をくれるという話の時に「そちらは日本時間9時ですよね?」と言われたので、なるほど海外からの電話サポートなんだなと。

そりゃ24時間カスタマーサポートして待ち時間1分未満を維持するにはそういう仕組みがないと無理でしょう。

結局、交換するブツもないので返金処理してもらえることになりました。それはそれでありがたい話。返金で最新のブツ買えばいいもんね。

早速、一週間以内に返送してくれればこの金額を返金しますというメールが届いたのでクロネコで返送しました。

あらためてAmazonのカスタマーサービスの凄さに感心。過去に何をいくらで買ったかまで全部記録されてるしね。

ネットでモノを買うのは怖いって人はまだまだいるけど、こういうサービスの凄さを知ると、店頭で買うよりずっと安心かも と思ったりした次第です。

ってなことで。

今日のあとがき
神様
神様
だからといって毎日クロネコが来るのもどうかと(怒)
じぇにー
じぇにー
じ…自粛します (゚д゚;)
内容が良かったら下の”いいねボタン”か”SNSボタン”で記事をシェアして頂けると喜びます。(^^)
ABOUT ME
アバター
じぇに〜(村田たけし)
Apple、ギター、カメラ、萬年筆、コーヒーが大好きな早期隠居したアラ還オヤジ。先のことはあまり考えず「今、ここ」を意識した毎日を送りたいと思っています。お洒落なカフェ巡りとスパイス探訪が最近のトレンド。コーチングツールPoints of You®︎公式トレーナーでもあります。